MENU

メリットの多いメガバンクで借りるカードローン

信頼のできるメガバンクのカードローンは、申し込みから契約、そして借り入れ後の利用において多くのメリットがあります。多くのATMでカードが使えるといった面はもちろんですが、それ以外にもメガバンクのカードローンだからこそのメリットがあるのです。

 

まず申し込みから契約にかけてですが、メガバンクでは素早い審査回答と早い契約を可能としているところもあるため、すぐに借りたい方にも頼れる借り入れ先となりえます。例えば三井住友銀行や三菱東京UFJ銀行のカードローンでは、それぞれネットでの申し込み後にローン契約機やテレビ窓口を利用すると、平日だけでなく土日であっても最短即日の契約も可能となります。

 

契約が完了すればその場でカードが発行され、受け取ったカードはそのままATMで使えるので大変便利です。カードが利用できるATMも幅広く、自行だけでなくその他の提携金融機関やコンビニのATMでもカードを使った借り入れや返済が行えるので、スピーディな利用を可能としているのです。

 

もちろん金利面でも優れており、メガバンクのカードローンは上限金利で比べると消費者金融の大手サービスよりも4~5%程度低い金利で借りられます。金利が低ければ利息の金額も少なくなるので、毎月の返済も負担にはなりません。

 

ただ、銀行カードローンはメリットだけでなくデメリットもあり、特に返済に関するトラブルを起こした際には何かと不都合が生じる可能性があるので、メガバンクで借りるとしても銀行カードローンのメリットだけでなくデメリットや注意点もしっかりと見ておきましょう。