MENU

一部の銀行なら専業主婦の融資にも対応している

銀行のカードローンは専業主婦でも借りられる商品があり、配偶者に安定した収入があると内緒での借り入れも可能としています。ネットでの来店不要申し込み後に郵送などでの契約と手軽に手続きが進められるのも利点で、配偶者に知られずに少額を借りたい場合には銀行カードローンが頼れます。

 

ただ、いくら金利の負担が銀行は軽いとは言っても、借り入れ後の利息の支払いや毎月の返済金額には注意をしておきたいものです。専業主婦は配偶者の安定収入のみとなるため、返済の負担が大きくなるとお金のやりくりが難しくなります。

 

手をつけてはいけないお金まで使って返済をするようになると後々で大きな問題となってしまうので、いくら借りたらいくらの返済になるのか、毎月どの程度の金額を支払っていけば問題ないのかを、銀行の公式サイト上で行える場合が多い返済シミュレーションや、またはコールセンターへの問い合わせで確認をしてみると良いでしょう。

 

しっかりと返済の負担を知って借りるのであれば、消費者金融では利用がしづらい専業主婦の方にとっては銀行カードローンは頼れるサービスとなります。特に主婦層には馴染みのあるイオン銀行のカードローンは配偶者の安定収入で50万円までなら借り入れを可能としているので、お金に困った専業主婦の方は借り入れを考えてみると良いでしょう。

 

返済時に気になるイオン銀行カードローンの金利も主婦でも安心の水準となっているため、余裕のある返済ができるのです。